パートとアルバイトの違い【お仕事Q&A】

パートとアルバイトの違いなどをQ&A方式でわかりやすく解説

自分に合ったスタイルを見つけ出す!『パートとアルバイトの違い【お仕事Q&A】』は、正社員とアルバイト、パート、派遣社員、それぞれの違いを紹介しているサイトです。就職するなら正社員で。という人も多いと思いますが、ライフスタイルや生き方によっては、アルバイトやパートの方が働きやすい場合もあります。派遣社員には派遣社員のメリットがあります。正社員に固執せず、自分に一番合うスタイルで、生き生きと働きましょう!

特集

カテゴリー

パートとアルバイトの違い

パート社員と、アルバイト、何がどう違うのかわかりますか?学生がアルバイトで、主婦はパート、というイメージもあるかもしれませんね。パートもアルバイトも、雇われる期間、雇用期間が決められているという共通点があります。何年も働いているパートさんもいますが、そういう人の場合でも契約上の雇用期間は決められていて、期間満了ごとに契約を更新することで長期間働き続けることになります。雇用期間が決められていないのは、正社員だけです。

パートとアルバイトは何が違うのか

パートとアルバイトは何が違うのか求人情報などで良く見る「パート・アルバイト募集」の文字。この2つの働き方には何か違いがあるのでしょうか?一般的な定義、求人情報での分類、法律上の定義などからその違いをあきらかにしていきます。整理してみると、パート・アルバイトの違いは呼称の違いであり、その働き方や待遇面では大きな違いがないことが明らかになってきました。法律上はその勤務時間により「パートタイム労働者」として区別されますが、雇用される上で保障されるべき内容は正社員とは変わらないこともわかってきました。

パート、アルバイトでも有給休暇は取れる!

パート、アルバイトでも有給休暇は取れる!有給休暇って正社員じゃないと貰えないのではないか、と思っている方、意外と多いのではないでしょうか。実はアルバイトやパートでも年次有給休暇は貰える場合があるのです。年次有給休暇とは何か、アルバイトやパートの年次有給休暇の取得日数について調べました。結論としては、アルバイトやパートでも一定の条件を満たせば年休は貰えるのです。但し、付与される年休日数が正社員と異なることがある事がわかりました。パート・アルバイトの皆さんも年次有給休暇を効果的に活用してリフレッシュや自己研鑽に励んでくださいね。

パート、アルバイトをしながら夢を追いかけるという道も

パート、アルバイトをしながら夢を追いかけるという道もパート・アルバイトの働き方はどんな人が選んでいるのでしょうか。生活の為に仕方なく...という人が多いのは事実ですが、「自分の夢を追う為に!」パート・アルバイトの働き方を選択している人もいます。ここではその理由に迫ってみたいと思います。夢を持っている人には是非活用して欲しいパート・アルバイトの働き方。メリットが多い一方で賃金格差がネックになることも明らかになりました。夢に期限を設けてパート・アルバイトする期間を事前に定めるなど、使い方に工夫は必要そうです。

就職活動のためにおさえておきたい!

パート、アルバイトでも有給休暇は取れる!正社員は有給休暇があっていいなぁ・・・と思っているあなた。アルバイトやパートでも有給休暇がとれるって知っていますか?アルバイトやパートでも、ある一定の期間を継続して勤務すれば、有給休暇をとる権利をゲットできます!
これは、会社が決めることではなく、労働基準法という法律で決められていること。休んだ日もお給料をもらえる有給休暇。日々がんばって働いた疲れをリフレッシュするために有効に使いましょう。

派遣社員のメリット!いろいろな職場を経験できる派遣会社から紹介される派遣先で一定期間働く派遣社員という働き方。派遣契約の期間は数週間の短いものから、数か月単位の長期のものまで色々とあります。派遣社員ならではのおもしろさと言えば、色々な職場を経験できること!通常、正社員で働く場合にはそれほど多くの会社で働く機会はもてません。大きな会社や小さな会社、色々な業種の職場を経験することは、気分転換になると同時に、自分自身の視野をぐんと広げることができますよ。